よりどりインドネシア

2017年10月07日号 vol.7

いくつものインドネシア

訪ねてびっくり!進化する実業高校

9月末、東ジャワ州マランで地元の実業高校2校を訪問する機会がありました。公立マラン第2実業高校と私立ムハマディヤ・シンゴサリ第3実業高校の2校です。実業高校というと、インドネ...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal

ロンボクだより(2):ロンボクの空の下にいるんだな(岡本みどり)

ロンボク島在住の岡本みどりさんによる連載「ロンボクだより」の第2回です。現地に住んでいるからこその温度感や雰囲気が伝わる岡本さんのエッセイを是非お楽しみください。 <岡本みど...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal

他の号の記事

ロンボクだより(17) :「ルダット体操」はじまりました(岡本みどり)

昨年の震災後、私は、震災で大きな被害を受けた北ロンボクに再び観光客が戻ってくるように、地元ならではの文化や価値観に触れられるようなツアーを作ろうと動いています。色々な人に「ロ...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年03月09日号 vol.41

プワルタ・セレベス編集長、近藤三郎のこと(脇田清之)

太平洋戦争の時代、海軍軍政下のマカッサルでは、毎日新聞系のセレベス新聞社が、現地住民向けの日刊紙「プワルタ・セレベス」(Harian PewartaSelebes)を発行して...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年03月09日号 vol.41

ウォノソボライフ(14): 高原パパイヤ・カリカの野望(神道有子)

マグラン方面からウォノソボへ来ると、こんなモニュメントが出迎えてくれます。スターフルーツのようにも見えるけど、ちょっと違う・・・。これは何でしょう?これがウォノソボのイチオシ...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年02月23日号 vol.40

興亜専門学校生の太平洋戦争(脇田清之)

太平洋戦争中の一時期、南スラウェシのマカッサルには、インドネシアの独立の支援などを行う「花機関」という名の海軍特務機関がありました。ここに、興亜専門学校(現:亜細亜大学)等で...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年02月23日号 vol.40

インドネシアで美味しいイチゴを作りたい! ~元現採・たくいさんの挑戦~(大島空良)

インドネシア、とくにジャカルタでは、20代の若者がインドネシアの会社で現地採用(通称:現採)として働くことが増えています。ジャカルタでしばしば開かれる同年代のインドネシア在住...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年02月23日号 vol.40

ロンボクだより(16):とりあえず結婚、とりあえず離婚(岡本みどり)

ロンボク島の人々の暮らしで解せないことがいくつかあります。決して理解できない、したくもない!という意味ではなく、私の考えとかけ離れすぎていて、ある種のカルチャーショックを感じ...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年02月07日号 vol.39

シェイク・ユスフと南アフリカのマカッサル(脇田清之)

マカッサルといえば、もちろん、南スラウェシ州の州都ですが、インドネシアから遠く離れた南アフリカにも「マカッサル」があるのをご存知でしょうか。南アフリカ共和国の南端、ケープタウ...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年02月07日号 vol.39

YouTubeで、日本の観光の魅力を伝えたい! 新しい挑戦を始めました(大島空良)

東京五輪、大阪万博を控え「インバウンド」という言葉は、もはや日本のビジネス・トレンドの一つとしての地位を築いているのではないでしょうか。インドネシアもその例に漏れず、日本への...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年02月07日号 vol.39

ウォノソボライフ(13) ポテト王国ディエン(神道有子)

「これ、ディエンの親戚にもらったからよかったらどうぞ」ある日ご近所さんからもらったお裾分け、中身はじゃがいもでした。ウォノソボ県の北部に広がるディエン高原は、一大じゃがいも産...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年01月23日号 vol.38

独立英雄アンディ・マッパニュキのこと(脇田清之)

今回皆さんにご紹介するのは、南スラウェシ・ゴワ(Gowa)王国の王子として生まれ、のちにボネ王国第32代ラジャとなる、アンディ・マッパニュキ(AndiMappanyukki,...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年01月23日号 vol.38

モリンガはインドネシアのフツーの食材(松井和久)

皆さんは、モリンガ(moringa)という植物をご存知でしょうか。日本語名ではワサビノキとも呼ばれ、モリンガは、ワサビノキ科ワサビノキ属の一種の属名です。学名はmoringa...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年01月23日号 vol.38

ロンボクだより(15):震災後の温度差(岡本みどり)

あけましておめでとうございます。今年も、ロンボク島から心地よいお便りをお届けしたいと思っております。どうぞ本年もよろしくお願い致します。* * * * * * * * * *...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年01月08日号 vol.37

ウォノソボライフ(12):ブンドゥンガン 〜田園生まれのミュージック〜(神道有子)

ちょっとこちらをご覧ください。竹で編んだゴザのような覆いを、つっかえ棒で支え、その中に座り込む人。皆さんは、こうした光景を見たことがありますか?実はこれ、ブンドゥンガン(Bu...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年12月23日号 vol.36

国家英雄スルタン・ハサヌディンとマカッサル戦争(脇田清之)

スルタン・ハサヌディン(Sultan Hasanuddin, 1631~1670)といえば、その名は、マカッサルの国際空港、国立大学や道路の名称などに使われていて、あまりにも...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年12月23日号 vol.36

インドネシア各地のクリスマス・パレード(松井和久)

インドネシアの人口を宗教別にみると、イスラム教徒が全人口の85.2%と大多数を占め、キリスト教プロテスタント教徒8.9%、キリスト教徒カトリック教徒3%と続きます。キリスト教...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年12月23日号 vol.36

ロンボクだより(14) 幼稚園の制服(岡本みどり)

今回は、娘の幼稚園の制服をめぐるお話です。10月になって、下の写真のような制服がやっと届きました。その顛末は次のようなものでした。娘の通う幼稚園は、7月19日に新しい一年が始...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年12月08日号 vol.35

ハジ・ウマール・ファイサル小林哲夫のこと(脇田清之)

太平洋戦争の初期、南スラウェシほか東部インドネシア各地で活躍した一人の日本人がいました。ハジ・ウマール・ファイサル(Haji UmarFeisal)小林哲夫です。彼の死後70...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年12月08日号 vol.35

独立英雄・ラトランギ博士のこと(脇田清之)

本稿は、初代スラウェシ州知事で北スラウェシの空港、大学、マカッサルやマナドの大通りの名称などにその名を残すインドネシア独立に貢献した英雄(1961年第590号)サム・ラトラン...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年11月24日号 vol.34

ロンボクだより(13) 被災後の娯楽(岡本みどり)

ロンボク島の地震から3ヵ月が経ちました。私と娘は、久しぶりに州都マタラムへ行ったついでに、旧モールと呼ばれているロンボク島で一番古いショッピングモールへ立ち寄りました。地震以...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年11月08日号 vol.33

バニュワンギのガンドゥルン踊りをめぐって ~有名観光イベントに至るまでの道程~(松井和久)

真っ赤な衣装を身につけた1,000人以上の踊り子たちが、砂浜海岸の上で、一糸乱れず、華麗に踊る・・・。2018年10月20日、今年も「ガンドゥルン・セウ」(GandrungS...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年10月23日号 vol.32

バックナンバー(もっと見る)