よりどりインドネシア

2018年07月09日号 vol.25

ロンボクだより(10) “kasih pinjam” の謎(岡本みどり)

2018年07月23日 00:45 by Matsui-Glocal

結婚した当初、親族たちが私の貸した本を返さないことが幾度となくありました。こちらではそういうものなのかもしれないけれど、いい気はしません。

「あなた、”pinjam”(借りる)って言ったよね。大事な本なんだよ」と悲しくなりました。

そんなある日。姑が外出先から植木鉢を持ち帰り、近所の方から ”kasih pinjam” したと言いました。

kasih は辞書では愛情と書いてありますが日常的には与えるという意味でも使われます。pinjam は貸す/借りるの意味です。

ですので、私は ”kasih pinjam” =貸してもらった、という意味かと推察しました。しかし、姑は近所の方に植木鉢を返しませんでした。

その後もこちらの人々の ”kasih pinjam” という言葉と行動を目にしては、混乱していました。誰も貸してもらったものを返さないからです。”kasih pinjam” ってなんだろう?

そういえば、結婚前、ロンボクに来た当初にこんなことがありました。 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ロンボクだより(14) 幼稚園の制服(岡本みどり)

2018年12月08日号 vol.35

ハジ・ウマール・ファイサル小林哲夫のこと(脇田清之)

2018年12月08日号 vol.35

独立英雄・ラトランギ博士のこと(脇田清之)

2018年11月24日号 vol.34

読者コメント

バックナンバー(もっと見る)