よりどりインドネシア

2019年06月24日号 vol.48

「社会」に関連する記事

西スマトラ州パヤクンブ市は「ルンダン」の町へ(松井和久)

出張で6月21~22日、西スマトラ州のパヤクンブ市(Kota Payakumbuh)を訪問しました。パヤクンブは、州都パダンから120キロ、隣接する観光都市ブキティンギから3...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年06月24日号 vol.48

ウォノソボライフ(18) :明文化されないジャワ仕草(神道有子)

断食月も終わり、いよいよ乾季に入ってきた今日この頃。爽やかで過ごしやすい気候で、早くも高原の方では霜が降りています。さて、断食後といえば、祝宴ラッシュ!飲食を前提とするイベン...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年06月24日号 vol.48

ロンボクだより(19) リンジャニ山国立公園と精霊(岡本みどり)

みなさん、こんにちは。断食月に入ったばかりなのに少し気が早いですが、6月上旬に断食月が終わると、いよいよロンボク島北部~東部は観光のトップシーズンを迎えます(※逆に、南部のサ...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年05月10日号 vol.45

大統領選挙の速報結果から見えてくるもの(松井和久)

2019年4月17日、インドネシアでは、大統領選挙、国会・地方代議会・州議会・県/市議会議員選挙の投票が全国で行われました。5つの選挙を同時に行うというのは初めての試みでした...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年04月23日号 vol.44

ロンボクだより(18) :義母が「お母さん」だったころの子育て(岡本みどり)

義母は、自分の正確な生まれ年がわかりません。ですが、子どもの頃の話を聞き、だいたいの年齢がわかりました。義母が小学6年生のときに、トラックにたくさんの人が乗せられて連れていか...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年04月08日号 vol.43

ウォノソボライフ(14): 高原パパイヤ・カリカの野望(神道有子)

マグラン方面からウォノソボへ来ると、こんなモニュメントが出迎えてくれます。スターフルーツのようにも見えるけど、ちょっと違う・・・。これは何でしょう?これがウォノソボのイチオシ...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年02月23日号 vol.40

インドネシアで美味しいイチゴを作りたい! ~元現採・たくいさんの挑戦~(大島空良)

インドネシア、とくにジャカルタでは、20代の若者がインドネシアの会社で現地採用(通称:現採)として働くことが増えています。ジャカルタでしばしば開かれる同年代のインドネシア在住...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年02月23日号 vol.40

ロンボクだより(16):とりあえず結婚、とりあえず離婚(岡本みどり)

ロンボク島の人々の暮らしで解せないことがいくつかあります。決して理解できない、したくもない!という意味ではなく、私の考えとかけ離れすぎていて、ある種のカルチャーショックを感じ...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年02月07日号 vol.39

ウォノソボライフ(13) ポテト王国ディエン(神道有子)

「これ、ディエンの親戚にもらったからよかったらどうぞ」ある日ご近所さんからもらったお裾分け、中身はじゃがいもでした。ウォノソボ県の北部に広がるディエン高原は、一大じゃがいも産...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年01月23日号 vol.38

モリンガはインドネシアのフツーの食材(松井和久)

皆さんは、モリンガ(moringa)という植物をご存知でしょうか。日本語名ではワサビノキとも呼ばれ、モリンガは、ワサビノキ科ワサビノキ属の一種の属名です。学名はmoringa...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年01月23日号 vol.38

ロンボクだより(15):震災後の温度差(岡本みどり)

あけましておめでとうございます。今年も、ロンボク島から心地よいお便りをお届けしたいと思っております。どうぞ本年もよろしくお願い致します。* * * * * * * * * *...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年01月08日号 vol.37

インドネシア各地のクリスマス・パレード(松井和久)

インドネシアの人口を宗教別にみると、イスラム教徒が全人口の85.2%と大多数を占め、キリスト教プロテスタント教徒8.9%、キリスト教徒カトリック教徒3%と続きます。キリスト教...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年12月23日号 vol.36

スラウェシ中部地震被災地への訪問記(1)(松井和久)

今号と次号の2回に分けて、2018年11月21~23日に訪問した中スラウェシ州パル市、シギ県、ドンガラ県で見聞した内容を報告します。なお、これら被災地についての説明は、よりど...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年11月24日号 vol.34

ブル島ハゲ山の違法金採掘をめぐって(松井和久)

マルク州のブル島といえば、インドネシアを代表する作家であるプラムディヤ・アナンタトゥールが送られた島として記憶されている方も多いと思います。彼は、1965年9月30日事件を起...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年11月08日号 vol.33

ウォノソボライフ(10) とある伝説と村祭り(神道有子)

毎年、イスラム暦の新年を過ぎると、私の村では、村祭りの準備が始まります。一年に一度の盛大なお祭り! 当日は朝からガムランが鳴り響き、村民はジャワの正装をします。椰子の葉や稲穂...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年10月23日号 vol.32

スラウェシ中部地震・津波の被災地はどんな地域なのか 〜中スラウェシ州パル市、ドンガラ県、シギ県〜(松井和久)

(本記事の無料公開は10月12日で終了いたしました)日本でも連日大きく報道されているスラウェシ中部地震ですが、国家災害対策庁(BNPB)の発表によると、2018年10月12日...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年10月09日号 vol.31

ロンボクだより(12) 異教徒との共生(岡本みどり)

前回に続き、震災時の話です。私の住んでいる地域はロンボク島の北西部にあり、イスラム教、バリ・ヒンドゥー教、仏教の三つの宗教の人々が入れ混じって住んでいます。入れ混じっていると...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年10月09日号 vol.31

ウォノソボライフ(9) どうなる?ウォノソボの中心街(神道有子)

去る8月23日、ウォノソボ の中心街でちょっとした騒ぎがありました。もくもくと空へ昇る黒煙。よく見なくても火事です。場所は、県内で最も大きな市場、パサール・インドゥック・ウォ...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年09月23日号 vol.30

(コラム)隠される格差、作られる「格差」(松井和久)

宅地開発が始まる前のあるマカッサル市近郊の風景(2008年9月30日)●中間層の台頭中間層の台頭。これがマーケットとしてのインドネシアの魅力を高める現在の常套文句です。以前、...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年09月23日号 vol.30

マラン市のゴミ銀行(松井和久)

マラン市ゴミ銀行(Bank Sampah Malang)以前、マラン市にある「ゴミ銀行」を訪問したことがありました。「ゴミ銀行」とは一体どんなものなのか、ちょっと興味がわきま...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年09月07号 vol.29

バックナンバー(もっと見る)