よりどりインドネシア

2018年07月23日号 vol.26

ウォノソボライフ(7):森の秘密のマーケット(神道有子)

2018年07月23日 03:01 by Matsui-Glocal

最近、ウォノソボでちょっとトレンドとなっているスポットがあります。口コミとSNSで評判が広がり、新たな観光地となるのではないかと目されるソレ。

政府や民間企業の主導ではなく、とある小さな村で始まったある活動を、今回はご紹介します。

●森の奥へ、奥へ・・・

そこは、街の中心地からは離れた場所にあります。ジョグジャやマゲラン方面からウォノソボの繁華街へと至る街道を途中で逸れ、一本道をひたすら突き進むのです。

左右は畑、畑、田んぼ、たまに民家、そして畑・・・。ごく普通の田舎の風景です。そのうち、こんな看板が見えてきます。

クマンダン市場(Pasar Kumandang)。そう、目的地とは市場です。

表示に従い、さらに細くなる道を行くと、駐車スペースがあり、急に大勢の人が現れます。同じようにクマンダン市場を目指してきた人たちです。竹や木材を組み合わせた、手作り感溢れるアーチが私たちを迎えてくれました。

そのまま、どんどん森の中へと道は続きます。いいんです、大丈夫! 進んでいきましょう!

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ロンボクだより(55):楽して作りたいんです、ナシラスール(岡本みどり)

2021年10月22日号 vol.104

ウォノソボライフ(45):未確認生物口伝(神道有子)

2021年10月22日号 vol.104

ボゴール夜の植物園をめぐって(松井和久)

2021年10月08日号 vol.103

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)