よりどりインドネシア

2024年04月27日(5月21日改訂)

「経済」に関連する記事

続・インドネシア政経ウォッチ再掲 (第61~65回)【全文無料掲載】(松井和久)

筆者(松井和久)は、2021年6月より、NNAASIAのインドネシア版に月2回(第1・3火曜日)に『続・インドネシア政経ウォッチ』を連載中です。800字程度の短い読み物として執筆…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2024年04月23日号 vol.164

2024年インドネシア大統領選挙を終えて ~有権者の投票行動と今後の行方~(松井和久)

日本ではバレンタインデーの2024年2月14日は、インドネシアでは正副大統領選挙、国会議員選挙、地方代議会議員選挙、州議会議員選挙、県・市議会議員選挙の5つの選挙の投票日だった。…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2024年02月23日号 vol.160

続・インドネシア政経ウォッチ再掲 (第56~60回)(松井和久)【全文無料公開】

筆者(松井和久)は、2021年6月より、NNAASIAのインドネシア版に月2回(第1・3火曜日)に『続・インドネシア政経ウォッチ』を連載中です。800字程度の短い読み物として執筆…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2024年01月08日号 vol.157

現時点での大統領選挙と経済政策 ~インドネシア大学社会経済研究所の『白書』の紹介~(松井和久)

●大統領選挙をめぐる最近の動静2024年2月14日投票の正副大統領選挙は、11月13日までに正副大統領候補ペアが確定し、14日に各ペアの標章番号が決定された。その結果、1番がアニ…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2023年11月24日号 vol.154

インドネシア政治短信(6):正副大統領候補3組とそのビジョン・ミッション(松井和久)

2024年大統領選挙に出馬する正副大統領候補ペアの総選挙委員会(KPU)への立候補届出は10月25日に締め切られた。これにより、同選挙は以下の3組の候補ペアで争われることが決まっ…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2023年11月08日号 vol.153

続・インドネシア政経ウォッチ再掲(第51~55回)(松井和久)【全文無料公開】

筆者(松井和久)は、2021年6月より、NNAASIAのインドネシア版に月2回(第1・3火曜日)に『続・インドネシア政経ウォッチ』を連載中です。800字程度の短い読み物として執筆…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2023年11月08日号 vol.153

食糧基地プロジェクトは失敗を繰り返す ~背景と理由を振り返る~(松井和久)

2億8,000万人の人口を抱えるインドネシアの経済開発において、最重視されてきたのは食糧の確保です。1970年代に高収量品種の導入、化学肥料・農薬の投入によるいわゆる「緑の革命」…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2023年10月08日号 vol.151

国家戦略プロジェクトを考える ~レンパン島住民らによる抗議デモの事例から~(松井和久)

シンガポールの目と鼻の先にあるバタム島。その隣に位置し、バタム島と橋でつながる小さな島、レンパン島が今、国内外のメディアの注目を集めています。2023年9月7日、レンパン島の住民…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2023年09月23日号 vol.150

続・インドネシア政経ウォッチ再掲(第46~50回)【全文無料公開】(松井和久)

筆者(松井和久)は、2021年6月より、NNAASIAのインドネシア版に月2回(第1・3火曜日)に『続・インドネシア政経ウォッチ』を連載中です。800字程度の短い読み物として執筆…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2023年08月24日号 vol.148

続・インドネシア政経ウォッチ再掲 (第41~45回)(松井和久)【全文無料公開】

筆者(松井和久)は、2021年6月より、NNAASIAのインドネシア版に月2回(第1・3火曜日)に『続・インドネシア政経ウォッチ』を連載中です。800字程度の短い読み物として執筆…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2023年06月23日号 vol.144

往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第54信:プガメンの大衆音楽にかける情熱『旋律のリヤカー』~ジョグジャカルタ・アジア映画祭より~(横山裕一)

轟(とどろき)英明 様先月末、どうしても観たいドキュメンタリー映画が複数本あったため、インドネシアでの国際映画祭としては最大ともいわれているジョグジャカルタ・アジア映画祭(JOG…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2022年12月24日号 vol.132

続・インドネシア政経ウォッチ再掲 (第31~35回)(松井和久)【全文無料公開】

筆者(松井和久)は、2021年6月より、NNAASIAのインドネシア版に月2回(第1・3火曜日)に『続・インドネシア政経ウォッチ』を連載中です。800字程度の短い読み物として執筆…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2022年12月09日号 vol.131

続・インドネシア政経ウォッチ再掲 (第25~30回)(松井和久)【全文無料公開】

筆者(松井和久)は、2021年6月より、NNAASIAのインドネシア版に月2回(第1・3火曜日)に『続・インドネシア政経ウォッチ』を連載中です。800字程度の短い読み物として執筆…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2022年10月08日号 vol.127

続・インドネシア政経ウォッチ再掲(第19~24回)(松井和久)【全文無料公開】

筆者(松井和久)は、2021年6月より、NNAASIAのインドネシア版に月2回(第1・3火曜日)に『続・インドネシア政経ウォッチ』を連載中です。800字程度の短い読み物として執筆…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2022年07月09日号 vol.121

ウォノソボライフ(52):カネは村落の回りもの(神道有子)

断食明け大祭が過ぎました。断食明け大祭レバランは、イスラム教徒の祝賀日というだけでなく、ここで生活する全ての商売人にとっても一つの区切りとなっています。買い付けの際のツケや個人間…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2022年05月23日号 vol.118

続・インドネシア政経ウォッチ再掲 (第13~18回)【全文無料公開】(松井和久)

筆者(松井和久)は、2021年6月より、NNAASIAのインドネシア版に月2回(第1・3火曜日)に『続・インドネシア政経ウォッチ』を連載中です。800字程度の短い読み物として執筆…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2022年04月08日号 vol.115

小さな島のニッケル製錬反対闘争 ~東南スラウェシ州コナウェ諸島県ワウォニ島~(松井和久)

3月3日、ツイッターで衝撃的な映像を観ました。警察や軍を伴って土地収用にやってきた業者に対して反抗する住民。土の上に座り込み、服を脱いで上半身ブラジャー1枚になり、泣きわめきなが…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2022年03月08日号 vol.113

続・インドネシア政経ウォッチ再掲 ~第7~12回~(松井和久)【全文無料公開】

筆者(松井和久)は、2021年6月より、NNAASIAのインドネシア版に月2回(第1・3火曜日)に『続・インドネシア政経ウォッチ』を連載中です。800字程度の短い読み物として執筆…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2022年02月23日号 vol.112

世界有数の石炭産出国はなぜ石炭不足に陥ったか(松井和久)

2022年の新しい年が明けてすぐ、インドネシア政府は突如、1月31日まで1ヵ月間の石炭全面輸出禁止を発表しました。すでに中国や日本向けの運搬船に積載された石炭も出帆できない状態と…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2022年01月22日号 vol.110

続・インドネシア政経ウォッチ再掲 ~第1~6回(2021年6~8月)~(松井和久)【無料全文公開】

筆者(松井和久)は、2021年6月より、NNAASIAのインドネシア版に月2回(第1・3火曜日)に『続・インドネシア政経ウォッチ』を連載中です。800字程度の短い読み物として執筆…

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2022年01月08日号 vol.109

バックナンバー(もっと見る)