よりどりインドネシア

2022年05月23日号 vol.118

「スンバ」に関連する記事

闘う女性作家たち(2)― ディアン・プルノモ ―(太田りべか)

前回紹介したオカ・ルスミニの代表作 "Tarian Bumi"(『大地の舞』)の登場人物は、どれほど理不尽で苦労ばかり多くても、基本的に自分の置かれた環境から出て行こうしない...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2021年12月22日号 vol.108

往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第5信:「地方映画」の存在意義とは何か?(轟英明)

横山裕一様第3信で私から投げかけた大きな問題、撮る側と撮られる側の関係性について、横山さんの経験を基に第4信では語っていただき有難うございました。映像制作の現場を直接には知ら...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2020年10月07日号 vol.79

往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第6信:地方映画の魅力と広がり(横山裕一)

轟(とどろき)英明 様地方映画について轟さんなりの視点での解説ありがとうございました。映画に限らず、本でも音楽でも人によって様々な捉え方があり、その違いを知ることはとても興味...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2020年10月07日号 vol.79

往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第4信:地方舞台の映画の意義(横山裕一)

轟(とどろき)英明 様ガリン・ヌグロホ監督作品、『天使への手紙』(Surat untukBidadari)のご紹介ありがとうございます。観ごたえある作品ですね。轟さんもご指摘...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2020年09月07日号 vol.77

往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第3信:「辺境」スンバ島からのスハルト体制批判映画 『天使への手紙』をめぐる評価軸(轟英明)

横山裕一様第2信を早速送っていただき、ありがとうございます。『ゴールデン・アームズ』について、私の第1信では不足していたところを見事に補っていただき、またスンバ島を舞台にした...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2020年08月23日号 vol.76

往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第1信:『ゴールデン・アームズ』の挑戦と挫折(轟英明)

横山裕一 様先日は、「よりどりインドネシア」のオンライン・オフ会にてお話しできて大変楽しかったです。今もコロナ禍の最中ですが、くよくよしても仕方ない以上、精神の健康を保つのが...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2020年08月08日号 vol.75

往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第2信:スンバ島とインドネシア映画(横山裕一)

轟英明 様『ゴールデン・アームズ』(Pendekar Tongkat Emas / 2014年公開)は、轟さんが仰るように裏切り、復讐、勧善懲悪と、香港のカンフー映画にも見劣...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2020年08月08日号 vol.75

いんどねしあ風土記(13):「フンバ」の島と人々・見聞録 〜東ヌサトゥンガラ州スンバ島ワノカカ~(横山裕一)

タンボラカ空港からワノカカまで車で1時間半。予想以上に整備された街道を行くと、水牛の群れに出会う。頭上は紺碧の空。「ここはスンバ島なんだ」と実感する。南国特有の自然と歴史、習...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2020年04月08日号 vol.67

いんどねしあ風土記(12):祖先・自然崇拝息づく島の勇壮騎馬戦「パソラ」〜東ヌサトゥンガラ州スンバ島ワノカカ~(横山裕一)

「馬と人は同じ魂を持つ家族」。西スンバの人々は言う。古来より馬とともに暮らしてきた東ヌサトゥンガラ州スンバ島の人々。とりわけ西スンバの各地では、年に一回、木の棒でできた槍を投...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2020年03月23日号 vol.66

バックナンバー(もっと見る)