よりどりインドネシア

2022年05月23日号 vol.118

「海運」に関連する記事

アマナガッパの海商法を読んで ~ブギス・マカッサルの海商人の生きざまを垣間見る~(脇田清之)

このところ、国際政治の世界では「インド太平洋」地域における、法の支配に基づく、自由で開かれた海洋秩序の重要性がクローズアップされています。この「自由で開かれた海」という言葉、...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2021年03月22日号 vol.90

南スラウェシの木造船、現状と課題 ~タナベル、ガレソン、パンダラ、パオテレ港を廻って~(脇田清之)

南スラウェシの伝統的な木造船ピニシ(Pinisi)とその造船工法が2017年12月7日、国連教育科学文化機関(UNESCO)の人類の無形文化遺産に登録され、脚光を浴びました。...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2020年01月08日号 vol.61

燃料全国統一価格の試行(松井和久)

ジョコ・ウィドド(ジョコウィ)現政権の公約の一つは、燃料全国統一価格の試行です。辺境地でのガソリンや軽油の価格は、輸送コストがかさむため、ジャカルタやジャワ島に比べると、どう...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2018年01月07日号 vol.13【無料全文公開】

インフラ改善のための「海の高速」と「我らの家」(松井和久)

「海の高速」と「我らの家」と書きましたが、いったい、何を表しているのか、ピンとこない方がほとんどだと思います。「海の高速」(Tol Laut)というのは、現在のジョコ・ウィド...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2017年08月22日号 vol.4【無料全文公開】

バックナンバー(もっと見る)