よりどりインドネシア

2022年05月23日号 vol.118

「スマラン」に関連する記事

ラサ・サヤン(24)~奴隷からジャワ島一の金持ちに~(石川礼子)

私が住んでいるジャカルタはその昔、「バタビア」と呼ばれていました。歴史的には、1619年にオランダ東インド会社、東インド総督のヤン・ピーテルスゾーン・クーンがバンテン王国(1...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2021年12月08日号 vol.107

いんどねしあ風土記(30):スマラン華人街路地考証 ~中ジャワ州スマラン~(横山裕一)

日本に限らず、地名や通りの名前などからその地の歴史や風土、文化をうかがい知ることができる。インドネシアでは現在、大通りの多くは国家英雄らの名前が冠されているが、路地に入るとい...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2021年08月08日号 vol.99

往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第18信:ラマダンに想う。映画『?』が意味するもの(横山裕一)

轟(とどろき)英明 様前回の轟さんの、使用言語からみた2000年以降のインドネシア映画のまとめを拝見しました。サブタイトルにある通り、まさに過去20年間のインドネシア映画界は...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2021年04月23日号 vol.92

往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第16信:映画『スギヤ』と俳優・鈴木伸幸さん(横山裕一)

轟(とどろき)英明 様前回は「使用言語からみたインドネシア映画史」をありがとうございました。まさに、映画における使用言語は作品制作時の国家統治権力者の意向が大きく反映されてい...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2021年03月22日号 vol.90

翻訳セミナー雑感(太田りべか)

ときどき仕事をいただく出版社Penerbit Haruから、「翻訳に関するオンラインセミナーをしないか」と声をかけていただき、同出版社とPatjarMerahとの共同企画 "...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2020年09月22日号 vol.78

スマラン、それぞれのコロナの日々(太田りべか)

いつ終わるとも知れないコロナ禍のなか、静かなラマダン(断食月)が続いている。例年ならこの期間中、毎日、日没後にタラウィーの礼拝に集まる人々で賑わうモスクも、今年は静まりかえっ...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2020年05月22日号 vol.70

いんどねしあ風土記(7):インドネシアからみたスマラン事件 〜中ジャワ州スマラン~(横山裕一)

インドネシア人と日本人が交戦した痛ましい歴史のひとつが、1945年10月に起きた「スマラン事件」である。第二次世界大戦での日本の降伏、そしてインドネシアが独立宣言して間もない...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2019年10月25日号 vol.56

スマランの古い町並み「コタ・ラマ」が面白い(松井和久)

中ジャワ州の州都スマランは、人口150万人の静かで落ち着いた佇まいの街です。ジャカルタから飛行機で1時間弱、スラバヤからだと40分ほどで到着します。近年、ジャカルタ周辺から中...

  いいね!   Matsui-Glocal Matsui-Glocal from 2017年08月07日号 vol.3【無料全文公開】

バックナンバー(もっと見る)