よりどりインドネシア

2019年04月08日号 vol.43

大統領選挙に出続けるプラボウォの心情(松井和久)

2019年04月08日 23:51 by Matsui-Glocal

プラボウォはなぜ大統領選挙に出続けるのでしょうか。

これまでの「よりどりインドネシア」の記事で、それは、彼に付いた過去の汚名を晴らすため、と説明してきました。その裏にある彼の気持ちを察すると、そこには、これまでの大きな政治の流れに翻弄されてきたという思いがあるように思います。

今回は、1998年5月のスハルト政権崩壊のさらに前までさかのぼり、本当は一体何が起きていたのか、筆者なりの仮説を交えながら、振り返って考えてみたいと思います。

(出所)https://www.kompasiana.com/syakirasyakir/5c060329ab12ae23fb6e3a04/pilpres-2019-rematch-jokowi-vs-prabowo-perlunya-melihat-rekam-jejak

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

2019年5月のジャカルタ暴動を総括する ~負け組による勝ち組への計画的蜂起だったのか~(松井和久)

2019年06月08日号 vol.47

大統領選挙結果発表とジャカルタ暴動 ~筆者自身のツイート記事ログから~(松井和久)

2019年05月24日号 vol.46

いんどねしあ風土記(2) 実録タムリン暴動の二日間 ~ジャカルタ~(横山裕一)

2019年05月24日号 vol.46

読者コメント

バックナンバー(もっと見る)