よりどりインドネシア

2019年04月08日号 vol.43

大統領選挙に出続けるプラボウォの心情(松井和久)

2019年04月08日 23:51 by Matsui-Glocal

プラボウォはなぜ大統領選挙に出続けるのでしょうか。

これまでの「よりどりインドネシア」の記事で、それは、彼に付いた過去の汚名を晴らすため、と説明してきました。その裏にある彼の気持ちを察すると、そこには、これまでの大きな政治の流れに翻弄されてきたという思いがあるように思います。

今回は、1998年5月のスハルト政権崩壊のさらに前までさかのぼり、本当は一体何が起きていたのか、筆者なりの仮説を交えながら、振り返って考えてみたいと思います。

(出所)https://www.kompasiana.com/syakirasyakir/5c060329ab12ae23fb6e3a04/pilpres-2019-rematch-jokowi-vs-prabowo-perlunya-melihat-rekam-jejak

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

新型コロナワクチンのハラール認証問題(松井和久)

2022年05月23日号 vol.118

大統領を取り巻く国軍幹部の考察(松井和久)

2022年05月07日号 vol.117

パプア州における3州分立の背景を探る:「特別自治」の持つ意味の変化(松井和久)

2022年04月23日号 vol.116

読者コメント

バックナンバー(もっと見る)