よりどりインドネシア

2018年11月08日号 vol.33

ロンボクだより(13) 被災後の娯楽(岡本みどり)

2018年11月08日 13:13 by Matsui-Glocal

ロンボク島の地震から3ヵ月が経ちました。

私と娘は、久しぶりに州都マタラムへ行ったついでに、旧モールと呼ばれているロンボク島で一番古いショッピングモールへ立ち寄りました。

地震以来、人々は大きな建物に寄りつかなくなっており、9月に別のショッピングモールを見たときは、「どうなるんだろう」とこちらが心配になるくらいひと気がありませんでした。

しかし、今日見たモールは、次の写真のとおり、駐車場も車で埋まっており、入口のマクドナルドにも人々が列をなしていました。

ですが、娘が「中で遊びた~い!」と言ったとき、咄嗟に出てきた返事は「まだダメ」でした。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ロンボクだより(44):現地の人々による支援活動(岡本みどり)

2021年05月07日号 vol.93

ラサ・サヤン(17):コロナ禍で起きている現象(その2)~ペットを飼う人が増えている~(石川礼子)

2021年05月07日号 vol.93

いんどねしあ風土記(27):トカゲの危機-汚職撲滅委員会の行方 ~ジャカルタ首都特別州~(横山裕一)

2021年05月07日号 vol.93

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)