よりどりインドネシア

2018年06月09号 vol.23

ジャカルタの元祖エス・テレールは健在なり(松井和久)

2018年06月09日 13:24 by Matsui-Glocal

ジャカルタを代表する冷たいデザートの一つといえば、「エス・テレール」(Es Teler)ですね。

ココナッツミルクをベースに、アボガド、若いココナッツ(Kelapa Muda)、仙草ゼリー、ジャックフルーツやその他の果物のほか、練乳、砂糖、パンダン椰子を使った緑色シロップの入った飲み物です。白い液体に様々な色が映えて、彩り豊かなデザートです。

エス・テレールといえば、どこのショッピングモールでも見かける、チェーン店のEs Teler 77が有名ですが、実は、それが元祖ではありません。では、その元祖とはどこなのでしょうか。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

食彩インドネシア(2):ルンダンは料理名ではなく料理法(松井和久)

2022年05月07日号 vol.117

骨の髄までしゃぶりまスープ(松井和久)

2019年12月08日号 vol.59

プカンバルでムラユ料理の魅力にハマる(松井和久)

2019年11月10日号 vol.57

読者コメント

バックナンバー(もっと見る)