よりどりインドネシア

2018年05月23日号 vol.22

ナシ・バッモイという汁かけご飯(松井和久)

2018年05月23日 12:53 by Matsui-Glocal

以前、マランのブラウィジャヤ大学で講義をする前に、朝食を食べたのがこの店、"Yan" Pangsit Mie Ayam。

最初は、店の名前にあるワンタン麺(Pangsit Mie)が目当てでしたが、メニューを見ると、ナシ・バッモイ(Nasi Bakmoy)という、見慣れない名前がありました。メニューの写真を見る限り、ご飯に肉などのおかずが乗っている様子なのですが、ともかく頼んでみました。値段はRp. 12,000でした。

実際は、ご飯の上に細かく刻んだネギ、小さく薄く切った油条、味付けした鶏肉、煮玉子が乗り、その上からちょっと鶏だしの利いた汁がかかっています。

まさに、汁かけご飯の類。お茶漬けに近い感覚です。サラサラッと食べてしまいました。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

骨の髄までしゃぶりまスープ(松井和久)

2019年12月08日号 vol.59

プカンバルでムラユ料理の魅力にハマる(松井和久)

2019年11月10日号 vol.57

ジャカルタの麺食べ歩き(その2)(松井和久)

2019年09月08日号 vol.53

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)