よりどりインドネシア

2017年08月07日号 vol.3

ジャヤプラで食べたパペダとは

2017年08月07日 01:36 by Matsui-Glocal

以下は、2007年6月、パプア州の州都ジャヤプラへ行ったときのお話です。情報がちょっと古いかもしれません。

インドネシアというと、脂っこい料理を想像しますが、実は、ヘルシーな料理も存在するのです。その代表例が、今回ご紹介するパペダです。パペダを食べるには、スラウェシ島よりも東の地域へいく必要がありますが、実は、ジャカルタのクラパガディンにもパペダを食べさせるレストランがあります。

今回は、ジャヤプラで食べたパペダをご紹介します。アンボンや他で食べたパペダについては、また別の回でご紹介したいです。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ジャカルタの元祖エス・テレールは健在なり(松井和久)

2018年06月09号 vol.23

ナシ・バッモイという汁かけご飯(松井和久)

2018年05月23日号 vol.22

ボゴールのマカロニ・パンガン(松井和久)

2018年04月23日号 vol.20

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年06月09号 vol.23

予定より2日遅れましたが、よりどりインドネシア第23号を発行しました。カバ...